忍者ブログ

Echo Mate Diary

*SLED DOG SPORTS*DISC DOG SPORTS*BIKE JORING*etc... ドッグスポーツを楽しむ生活

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さくらんぼ狩り!

先日、お友だちのNaoちゃんからさくらんぼを枝ごといただいたの~。(笑)

息子は大喜びでした。(^^)v



さくらんぼ大好き❤

wishも欲しいのか?





枝持ち係はお父さん。





Naoちゃん☆ありがとねー♪
PR

Congratulations!



On the early morning of July 2, she gave birth to 4 male puppies.









3頭目のパピーが誕生したとき、息子がへその緒を縛る私を手伝ってくれました。

赤ちゃんかわいいね!を連呼しています。〔笑〕

息子の余計なお世話のおかげでパピーたちも鍛えられそうです。






家族一同、パピーちゃんたちと過ごす時間を楽しみたいと思います。^^



丘珠駐屯地の一般公開

いまのお家に住んで早10年。

実は目と鼻の先に住んでいながら、一度も行ったことがなかったという。〔笑〕


今年は息子と両親とともに行ってきましたemoji




ゆるキャラが入口付近でお出迎え。

ジンギスカンのジンくんか?!




↑参考までにこちらがジンくん

ひつじがジンギスカン鍋を被っています。





そして私が間違えたのはこちら↓



笑 笑 笑


どうやらこの子は自衛隊札幌地方協力本部のキャラクター「モコちゃん」らしい。



って、どっちもひつじさん。

似てて当然よねー。私、悪くないモン!〔笑〕







スタンプラリーをしたり、ヘリコプターの中に乗って見たり。








最近の息子

すぐに抱っこをせがむので困ります。

だんだんと重たくなってきて、少しならガマンできますが長時間はむーりー。


今回もじいじが抱っこ攻撃の餌食です。

お疲れさまでした~。^^



来月は航空ページェントだ!

これまた人気なんでしょうね。

楽しみです。


BUG REPELLENT

「境野米子の自然暮らし」で作り方を見ました。
以下、ブログの抜粋です。




レモンバーム
「材料」
   レモンバーム10グラム、焼酎100ミリリットル
「作り方」
   ①レモンムバームは、地上部を切り取り、よく洗い、布に包んで水気をとり、
    適当な大きさに刻む。
   ②焼酎に1~3週間ほどつける。
   ③抽出エキスを、カット綿やガーゼにつけて虫刺され部位に使う。
    あるいはスプレー容器に入れ、虫刺され部位につける。
    また、虫除け液としても利用する。

メモ
① 基本的に原液を薄めずに肌につけますから、材料にはエタノールの濃度が低い焼酎やホワイトリカーを使います。35度程度の焼酎やホワイトリカーで作り、使ってみて、肌にピリピリするようなら、度数のより低い25度の焼酎やホワイトリカー、日本酒などで作ります。あるいは、子どもや乳幼児には、使う量だけ水で薄めて使うのもよいでしょう。虫刺されに使うほか、刺される前につけておくと、蚊などがよってきませんので、虫除け液としても利用できます。
② 材料の植物は、香りが強いものを用います。例えば、このほかにも月桂樹、菊の花、野菜の春菊、パセリなど。
③ 漬け終わり、液から引き上げた植物は、濡れたまま皿に入れて冷蔵庫に入れ、消臭剤として使います。カラカラに乾燥したら、今度は靴箱や靴、乗用車に入れて消臭剤として用います。
④ 材料の植物は、陰干しして保存しておくと、一年中使えるので便利です。
サインズ・オブ・ザ・タイムズ2007年8月号掲載(福音社)






我が家のレモンバーム。
あっという間に増えるので、増えすぎたと思うところはカットしています。
たっきーにもアドバイスしてもらい、せっかくなのでなにか作れないかなぁとネットで調べてみました。

レモンバームには虫刺されの痒みや、虫除けの効果があるそうです。
じゃあ、虫除け液を作ってみよう!っと言うわけ。^^



わっさわっさ生えているのでレシピの6倍の量で作りマース。
焼酎はなぜかずっと減らずに保存されているものが台所にあったので、こちらも使い放題です。〔笑〕

今日で3日目。とりあえず毎日かき混ぜております。
1週間、2週間、3週間のそれぞれを試してみようかと。
もちろん試すのは我が家族!
とりわけ実家の母は「虫刺されクイーン」なのでぜひ試していただきたいところ。
ワンダフルフレンズにも試してもらいま~す☆


社会見学!

先日、元同僚たちと社会見学に行ってまいりました。

我が家は家族3人で参加です。^^

場所は、「札幌市青少年科学館」(札幌市厚別区厚別中央1条5丁目2-20)。

懐かしかった~。小学生の時以来。〔笑〕




せっかくなのでセット観覧券 (展示室・プラネタリウム)を購入。

息子は無料だけど、整理券は必要とのこと。

自動改札に券を挿入して入場するとき、息子は券の裏を上にして入れようとして止められた。

裏と表の概念がまだnothingなんですね。






ぐるぐるまわすとモニターに自分が映るんだけど、背が低すぎて息子は映らず。〔笑〕

Jが手伝ってくれました。






わたくしかなり真剣になっちゃったこちらは、光るパネルの前にあるボタンをpush!

赤が光れば赤のボタン、緑が光れば緑のボタンをpushしなくちゃいけない。

24問中23問正確にpushすることができました。

おばちゃんにしては上出来??






手前の黄色いやつを30秒間ぐるぐるまわして水を上まで送りま~す。

その水が落ちるのを電力に変えているんですね。

わたくしが30秒で発電した電力は??


旦那さんには負けましたが、私たちの前にやってたカップルには勝利!

その辺の男子には負けないぞー!〔笑〕





その他、見学に来ていた小学生に混ざっていろいろなことにチャレンジ。

大人気なく対抗してごめんなさいっ!





地下鉄もあったよー。

親子で乗り物好きww



↓〆はやっぱりこれですよねー。お疲れさまでした~。